仕込水の温度

もし、パン作りに数字を気にしながら、悩みながらしている人の参考になれば♪

ワタシのパン作り。
しばらくの間、ネットで知った仕込水の温度の出し方を参考にしたりしてました。
出来上がりの生地温までは気にせずに。
でも、さわった感じが温かかったから、人肌以上にはなってたんでしょうね

最近、数字を記録し始め、失敗談をパン屋店長に話したら、だいたい56-(生地温+粉の温度)だと。

ワタシが今まで使ってたのは76-(生地温+粉の温度)

そっっっか、と店長の言うとおりやってみたが、なんだかうまくいかないような・・・・。

きっと業務用のコネ機とは生地の上昇温度がちがうのかな?

と思って、間をとって66から引いてみた。

すごい~!!!!
うちにはぴったんこ!!
これで、あとはその日のびみょうな調整しながらこねると、出来上がりの生地温が27~8度!!

またひとつ、ワタシのパン作りのこつがつかめました!!


みなさんのパン作りの参考になれば
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お邪魔しま~す

おいしそうなパンが一杯(*´∇`*)

私も手作り大好きなんですが…
料理はどうも苦手で…
後片付けが…ねっ(;´Д`)

極めていくと面白いんだろうなぁ…
なんでも手作りってそうですよね~

また来ますね(*´▽`)ノ

ふぅさんへ

ふぅさん、遊びに来てくれてありがとうございます♪
パン焼いてみたくなったら、お手伝いしますよ~♪
プロフィール

fuji.

Author:fuji.
オイシイモノを食べながら、何かをしたくなる「きっかけ」を作り出せる♪
そんなcafeみたいな場所が作りたいなぁ。
ワタシは毎日、ちっちゃな「きっかけ」探しをしてます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード